ブルベ

こんなブルベデビューはイヤだ!?BRM310中部200km

やっとFINISHだ!ああ、寒いぃぃぃぃ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル 110km6時間半に渡って降り続いた雨で身体は冷えきっていた。ここは道の駅瀬戸しなのに設けられたFINISH受付だ。

今回はブルベ初参加のひじりさん、毎度おなじみのりょうちん、そしてへっぽこランドヌールつのだ 3人揃って200kmを完走することができた!

それじゃあ、今回のブルベを振り返ってみよう。



ランドヌールの朝は超ーーーーー早いッ!!

4時起き まだ空は真っ暗だ。START&FINISH地点の道の駅瀬戸しなのへ向かう。ボンゴレスパゲティ、たまごとカツのサンドイッチ、ツナマヨおにぎりを早朝からぺろりと平らげ満腹にしておく。自転車乗りはすぐお腹が減るんじゃ!


道の駅瀬戸しなの ブリーフィング

6:45 ブリーフィングが淡々と行われる。

ブリーフィングでは、コースに関する注意事項や当日の変更点などをスタッフさんが大まかに説明してくれます。

どうやら、堀越峠の下りにはグレーチングが数多く潜んでいるらしい。滑って落車したくねえww

https://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=645e3a2c90f486d4430b6e149157bcda

出発前の記念撮影 3人で走るぜ

7時になって、200kmの挑戦が始まった!



PC1 46.5km/202.3km ファミリーマート 武儀下之保店

3人ともまだまだ余裕の表情。

レシートチェックがあるから、うめぼシィ(「🔴・ω・)「🔴を購入。疲労回復や腰痛や肩こりの緩和、食欲増進の効果を期待してカリカリ梅を飴のように舐めながら走る←そこはカリカリ噛めよ!

ただ走るのも暇だから、お口の恋人選びが大事なのです( ✧﹃✧)

いつの間に撮ってたんだww



放生峠(ほうしょうとうげ)

岐阜県武儀郡上之保村から岐阜県益田郡金山町に抜けるのに通った峠。直線は緩斜面だがヘアピンカーブの急勾配がキツイ。斜度が10%を超える箇所がちらほらとあり。

7割方のランドヌールが頂上で思わず脚を休めていたほどだ。

うっしゃ!登り切ったで!

PC2 91.8km/202.3km 道の駅 和良

PC2はフォトコントロールになっていた。道の駅和良を通過した証明に自分の自転車と対象物(今回は道の駅和良の看板)を一緒に収めた写真を撮るのであーる。

ちなみにFINISH地点でスタッフさんに写真を確認してもらう必要があるから、撮った写真はしっかりと保存しておこう。証明できないと200km走りきっても完走にはならないので要注意(`・ω・´)

12:30 出発しようとしたら、小雨が降ってきた(´;ω;`) ここから110kmは雨に打たれて進むしかない。

だんだん路面が濡れてきた
本邦初公開!シャワーキャップ姿でもダンディーな雰囲気を漂わせるひじりさんとテムレス手袋を装備したりょうちん。雨が強くなってきたから雨対策だね。

堀越峠

10箇所くらい不可避のグレーチングがあって、路面が濡れてたからダウンヒルが怖かった。以上(´ ゚ω゚`) 余裕がなかったから写真が1枚も撮れなかったぜ(笑)



道の駅 美濃にわか茶屋

急遽トイレ休憩で立ち寄った道の駅 美濃にわか茶屋。

10km先にあるPC3のCLOSEまで2時間弱時間があるから、小休憩という名のグルメ探しに心を躍らせていた。


屋台で売っていた飛騨牛カレーパンが美味かった!外はサクサク食感でなかには熱いカレーが入っている。小雨で冷えた心と身体を温めるにはもってこいだ。300円でお財布にも優しい。

PC3 147.2km/202.3km ミニストップ岐阜北野南店

雨が本降りになってきた。疲労が溜まってきたからリポビタンDをチョイス!

これを飲むのが、つのだが追い詰められたときのならわしになっているww

レインウェア着るタイミング逃した上に、対向車の水はねを右半身で受け止めた男。タイツ、靴下びっしょ濡れやん!

路面が濡れているから、空気抵抗を減らそうと前のローディに張り付けば当然後輪の水はねを顔で受け止めるハメになる。

一定距離を空ければ避けられるけど、それじゃ単独走行しているのと変わらないため、諦めて 通称ひ汁(ひじりさんの水はね)とちぐ汁(りょうちんの水はね)をこれでもかというくらい顔面で受け止めた。

FINISH

ようやく辿りついたFINISH地点。200kmブルベでは制限時間が13時間半に設定されているが、ひじりさんとりょうちんは12時間6分で完走。つのだは12時間7分で完走しました。(道の駅瀬戸しなのへの登り坂でおれだけ脚死んでたとか言えないww)

FINISHして受付に戻ってきたときの安堵感は計り知れないものだ。認定に必要なレシートを所持しているか、フォトコントロールの写真はあるか、ドキドキしながらスタッフさんに提出物を渡す。完走が認められたら、ブルベカードにゴールタイムと氏名を記入してメダルを購入(1,000円)するかどうかを決める。つのだはメダルコレクターなので毎度買うようにしている。今回は降りしきる雨のなか、200kmを完走したからメダルの輝きがより一層強く感じられて嬉しかった(∩´∀`)∩

ここでブルベ初参加の感想を見てみよう。

ブルベは過酷だ。初めてのブルベだろうが容赦なく雨が牙を剥くこともある。だけど、ふと振り返ってみれば、困難を乗り越えたことに満足感を得て、辛かったはずの経験が楽しい想い出へと変化してしまっていることに気づくだろう。少しでもブルベに興味があるのなら思い切って参加してみてはいかがだろうか(*´▽`*) 200kmを完走できる気力と体力があれば、300kmへの扉はもう開いているのだから。

ブルベの消費カロリーはハンパない!無理なく!?痩せるのでブルベはダイエットにおすすめ

ブルベ後の温泉は至福のひととき

ブルベで疲れた身体を温泉で癒す。風呂上がりのコーヒー牛乳やアイスはたまらんなあ。AR中部のブルベ後は天然温泉ことぶきの湯をオススメします!道の駅瀬戸しなのから車で15~20分の位置(尾張旭市)にあって大人(土日祝)630円と料金が安く、ジェットバスやシェイプアップバス、リラックスバスが多いのが特徴です。疲れた身体に強めの水流をピンポイントで押し当てる アアアアアァァァァッ(@_@)効くぅぅぅぅ 

おまけ

これにて、こんなブルベデビューはイヤだ!?BRM310中部200kmはおしまい!

ここまで読んでくれてありがとう。次はあなたがブルベデビューする番だ! 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です