ゆるポタ,  ロングライド

ゆるふわ克己塾ライド:馬坂峠チャレンジ&徳山ダム 〜雨のぬいぐるみ大行進〜

 

どうも〜、へっぽこランドヌールのつのだです。

ゆるふわ克己塾ライド:馬坂峠チャレンジ&徳山ダム 〜雨のぬいぐるみ大行進〜 に行ってきました。

克己塾ライドに参加するのは今回で2回目になります。




 

この日は朝方まで雨が降る予報だったので、集合時間は遅めの9:30でした。

年齢、性別、走力がバラバラの20代〜50代の克己塾メンバーが続々と集まってきます。

 

 

 

10人集まったよー!あともう一人来るみたい。

 

 

朝から降り続いていた小雨が止み、晴れ間が広がっている。

 

 

今日はくろまめの特等席(第3のボトルケージをシートポストに装着)を用意したよ。

路面がウェットで泥はねが気になるが…くろまめ強く生きろ。Good Luck!

 

 

ロングライド・ブルベ勢必見! 第3のボトルケージを導入してみた

↑第3のボトルケージを導入してみませんか?

 

 

塾長からトリコロールのお手製克己塾ステッカーをいただきました。カッチョ良い!

 

 

 

にゃ、にゃーん!(今日はオイラたち以外にもぬいぐるみがいるらしいぞ)

タコ〜ン(…。)

 

 

ぬいぐるみ以外にボーカロイドも集まっています。今日はなんだかゆるふわ塾ライドになる予感がする!

 

 

塾メンバーが11人揃ったので塾長による恒例のミーティングが始まりました。

 

 

今回のコースは道の駅織部の里もとす→道の駅うすずみ桜の里・ねお→馬坂峠(HC制限速度解禁)→徳山ダム→道の駅星のふる里ふじはし→魔の連続スプリント区間→道の駅織部の里もとす という構成です。

 

 

約100kmのロングライドを経験してみたい初心者の方はこの定番コースで克己塾デビューをしてみてはいかがでしょうか。

 

偶然にも、今回はつのだが初参加したときのコースと全く同じようです。

成長度合いを確かめる良い機会なので馬坂峠ヒルクライムと魔の連続スプリント区間を死に物狂いで走ります。

 

潜入調査、克己塾!

↑つのだが初めて克己塾にお邪魔した時のレポートです。克己塾とは何ぞやを知りたい方、参加してみたいけど不安な方はこちらを読んでみてください。

 

 

そろそろ、出発かな?塾長がコソ撮りしています。

この見た目は完全に不審者のそれである。(怒られるww)

 

 

出発する声かけがあったので青色大好きマン(りょうちん)と記念撮影。

※塾メンバーに青色大好きマンという愛称が浸透していてびっくりしましたww 彼には「りょうちん」というニックネームがあるのですが、覚えなくていいです。「青色大好きマン」と呼んでください(無許可)。

 

それでは、ゆるふわ克己塾ライド:馬坂峠チャレンジ&徳山ダム 〜雨のぬいぐるみ大行進〜 START!

 

 

先頭を走る塾長がいきなりペースアップ。他の塾メンバーが追いかけます。

分岐がある為、後方の「塾女メンバー」が来るまで待機します。「じゅくじょ」って文字変換すると真っ先に「熟女」が出るんだ。

誤字脱字チェックしてるときに「熟女メンバー」という誤字を見つけて物凄く焦ったよ。確認大事!うん。

次回の克己塾ライドで奥様方のサンドバッグにならずに済みました!

 

 

この先は、ほぼ道なりに進むだけなので薄墨近くにある赤い橋まで塾長は止まることなく走ります。

Av.35km/hで進む暴走列車から振るい落とされないように頑張りましょう。

 

 

まあ、つのだと青色大好きマンは早々に振るい落とされたんだけどね。

 

 

スピード感がある写真のおかげで速く見えますが実際は20km/h〜30km/hで走ってます。

 

 

写真なんか撮ってないで前の塾メンバーを追わんかい!

 

薄墨近くにある赤い橋にふたりが着くと、先に到着した4人が待っていました。

どうやら、暴走列車から次々と塾メンバーが振るい落とされ、僕らはグループDまで転落していたらしい。

 

数分後、後方の塾女メンバー+最後尾の守護神S田さんがやってきました。

 

 

この赤い橋で停まって写真を撮るのが恒例行事のようです。

 




 

11台のロードバイクトレインは見応えがありますね。10人以上でライドすることはほとんどないのでとても新鮮です。

 

 

塾長が克己塾メンバーとロードバイクトレインをパシャり!

 

せっかくなので、今回参加した克己塾メンバーとロードバイクを紹介します!

最後尾の守護神S田さんのLOOK。S田さんは口数が少ないですが、話してみると優しいです。外しのピンクボトルがシャレ乙。

 

 

可憐にアウターをゴリゴリ踏む、福ちゃん大好きちえさんのBASSO(ばっちょむ)。温かい雰囲気を醸し出しています。

 

 

初めてお会いしたさおりさんのTREK。優しい雰囲気を纏った方でした。今回で3回目の馬坂峠をかなりの好ペースで登っていました。成長が早いです!

 

 

初めてお会いしたりえさんのBianchi。エネルギッシュな方ですね。今回がはじめての馬坂峠ヒルクライム!頑張りましょうね!

 

 

相棒のメラルーがかわいい。

 

 

省きます。

 

 

にゃ〜ん…。 酷い…。一体誰がこんなことを!? あとで洗ってあげるからね。

 

 

青色大好きマンのやつです。

 

 

初めてお会いしたロリロリさんのLOOK。初音ミクへの愛が原動力です。重たいリュックもなんのその!滋賀県から自走(100km弱)で来たそうです。

 

 

初めてお会いしたじゅんじさんのBianchi。オトナの男の雰囲気を漂わせていて話していると落ち着きます。

 

 

我らが克己塾長の戦闘機SCOTT。温かく頼り甲斐のある人格者ですね。ピンクのうさぎを相棒にする可愛らしい一面があります。

 

 

タケチャンさんのDE R♡SA。誰にもフランクに接していて優しいです。成長度No.1の克己塾生です。ヒルクライムで追い抜きたい!

 

 

相棒はアイルーです。

 

 

初めてお会いしたRenaちゃんのMERIDA。

ギッフーのプリキュア戦士。明るく毅然とした立ち振る舞いをしていて人懐っこいです。

 

 

さて、休憩が終わったので道の駅うすずみ桜の里へと向かいます。

この道の駅は坂の上にあります。ここにはTT区間があるようですね。

平均勾配7.5% 距離400m 馬坂峠ヒルクライムの前哨戦です。

 

 

今回は塾長が一位。先頭にいなかったので状況は知りませんww

 

 

道の駅うすずみ桜の里で談笑していると雨が降り始めました。

 

 

青色大好きマンのファンの為の写真です。最近はCOLNAGO Conceptを見かけた人から王子様の乗るロードバイク、カッコいい、美しい。など賞賛を受けています。

 

 

イェーイ。

 

 

ロリロリさんはこの時点で120km近く走っているからか少し疲れて眠りに落ちていました。

 

 

売店に行ってみたら20,000円で攻撃的なデザインのDHバーが売っていた。買う人いるのかな?

 

 

売店ではホットフードが売っています。ちえさんは五平餅で補給してました。美味しそう。

 

 

 

その頃、集合時間に間に合わなかったとある塾メンバーの一人がコースを逆走して合流しようとしていた。

これはそのアナザーストーリーである。当人が撮った写真をお楽しみください。

続く…!

 

 




 

 

とある塾メンバーの知らせを受け、塾メンバーたちは馬坂峠へと足を進める。

 

再出発。

 

まだまだ路面は湿ったままままままままま。

 

 

数km走って塾メンバー一行は馬坂峠のSTART地点に来ていた。

 

 

 

馬坂峠は平均勾配3.8% 距離8.1kmの峠です。序盤と終盤の勾配は緩く、中盤で勾配のきついつづら折りがあります。

 

 

誰が最初に飛び出るのか?様子見する男性陣。

 

 

女性陣も動きません。

 

 

それを見計らってか、最年少20歳のRenaちゃんが飛び出した!それを機に他の塾メンバーがぞろぞろと動き出す。

 

 

つのだはタケチャンさんを追うと決めていたので徹底的にマーク。

ところが、ダークホースが先頭に出て、とてつもない勢いで坂を登っていくではないか。

 

今日既に130km以上走っていて重たい初音ミクリュックを背負ったロリロリさんだ!

ダークホース・ロリロリに遅れを取り、タケチャンさん、つのだ、青色大好きマンの順でその背中を追いかけていく。

 

 

平坦区間で青色大好きマンが加速!2番手になる。

 

しばらく経って、青色大好きマンが減速。猿に夢中になっていたようだ。

 

 

その後のつづら折りでも順位は変わらず、ダークホース・ロリロリ、タケちゃんさん、つのだの順番でFinish!

 

後から走行記録を確認して分かったことだが平均心拍数178bpmで馬坂峠を登っていたようだ。

苦しいわけだ。この日の最高心拍数が188bpmだったので最高心拍数の94%を維持して登っていたことになる。

 

 

ロリータ好きになれば、もっと速くなれるのだろうか。

 

馬坂トンネルに到着。

 

 

今回の馬坂峠ヒルクライムの結果を見てみよう。

 

 

気になる順位は!?

スタート時刻の違いから、到着順位とは異なる最終結果が出た!

 

上位3位は以下の通りである。

1位がタケチャンさん。24:46 平均20km/hで登り切ったようだ。

2位がロリロリさん。24:53

3位がつのだ。24:54

 

タケチャンさんは強い。今度こそ抜かしてやる!

 

ちなみに馬坂峠は総勢513人がSTRAVAのランキングに載っている。

今回の上位3人は上から約5%にランクインしていることになる。嬉しいじゃないかー!

 

 

馬坂峠のKOMは21:41 平均23.7km/hで登るそうです。

トップクライマーってすごいですね。

 

 

続々と頂上へ登ってくる塾メンバーたち。

 

 

もうヘトヘトですよ〜。

 

 

二人してくしゃみ我慢してるの?

 

 

さおりさん、Finish!想像以上に速くて正直ビビりました。

 

 

さおりさんに付き添い黒子に徹したS田さん。この底知れない男の本気の走りをいつなったら拝めるのだろうか。

 

 

休憩後にはじめてのヒルクライムをしているりえさんの様子を見につづら折りまで降ってきました。

 

 

泥まるけになったくろまめを洗って前面にセット。

 

 

あれ?頭の形変わってない?

 

 

くろまめで遊んでいると りえさんとそれをサポートするちえさんと先に降ってサポートに入ったタケチャンさんが登ってきました。

中盤のつづら折りをクリア!

 

 

仲良く並んで登っていきます。

ペースを気遣うタケチャンさんが優しいですね。

 

 

これがイチャラブヒルクライムというやつか。天にも昇る心地なんだろう。

 

 

Finish地点まであと少し!

 

 

 

りえさん、Finish!無事に馬坂峠を登りきりました。

 

 

その後からやってくる3人。

 

 

これで全員登り切ったぞ。

 

 

女性陣の馬坂峠ヒルクライムの結果発表がまだでしたね。

 

今回の結果は以下の通りでした!

1位 Renaちゃん 35:36 平均13.8km/h 登坂速い!打倒ちえさん

2位 さおりさん 38:23 平均12.7km/h ロードに乗り始めてまだ数ヶ月ですよ!?

3位 りえさん 56:14 初めてにして1時間切り達成です!

 

※今回りえさんのサポートに徹していたちえさんは馬坂峠のQOMで31:32の最速タイムを出しています。

 

 

ひと段落して、ぬい撮影会が始まりました。

猫ちゃんVer.福ちゃん。毎回福ちゃんの服装が変わるので見ているとおもしろいです。

 

 

りえさんのメラルーとパシャり!

 

 

ぬいぐるみ集まれー!声をかけたら愉快な仲間たちがやってきた。

つのだの野望である【ぬいぐるみローディ増加計画】が順調に進んでいるようだ。

ぬいぐるみローディもっと増えるといいなー!

 




 

その頃、コースを逆走して合流を企てるとある塾メンバーはというと…。

徳山会館にいた!

今回のライドでは徳山会館でランチにする予定だったそうですが、この塾メンバーが合流後に休業だったと知らせてくれました。

 

 

この塾メンバーの正体はえるさん!先日、獲得標高4,400mの300kmブルベに初出場して17時間25分で完走したつよつよランドヌールである!

 

 

 

 

馬坂峠から徳山湖へダウンヒルしている最中にサイドカットパンクをしたつのだ。

自転車を引いて300m走り撮影ポイントで待っていた他のメンバーに追いつきました。

 

 

えるさんが合流して12台になったロードバイクトレイン。

 

 

この時はただのパンクだと思っていた。

 

 

待たせてすみません。一言だけ言わせてください(家か!)みんなリラックスして地べたに座り込んでるww うんうん、地べた楽だよね。

 

 

サイドカット発覚!

ロリロリさんが持っていた予備タイヤを惜しみもなく、くれました!

「部屋の端っこに転がってた磨耗してるやつですから気にしなくていいですよ。」と

神様、仏様、ロリロリ様〜!

つのだの中でロリロリさんがダークホース・ロリロリからゴッド・ロリロリに変貌した瞬間だった。

 

 

 

 

チューブとタイヤ交換しているうち雨が降ってきた。

雨が降って寒いなか、お待たせしてしまって申し訳ありませんでした。

塾メンバーの皆さんの優しさについつい甘えてしまいます。

 

 

疾走中。

 

 

そして徳山ダムに到着。時刻は15時を過ぎていた。

 

 

にゃん!(ダムカードGet!)

 

 

タケチャンさんに撮られてたww

 

 

記念撮影してるとタイヤの後ろからヒョコっと二人が姿を現した。

 

 

お茶目だな〜。

 

 

みんなの様子を写真でお楽しみください。

 

 

 

遅めの昼ごはんを食べるため、12人は道の駅星のふる里ふじはしへと向かう。

徳山ダムから道の駅星のふる里ふじはしへは下り基調になっているので、塾長がバキューンする!

 

それに食らいつく塾メンバーたち。

今回は下りにビビってカーブで減速しまくったため、最終的に青色大好きマンとふたり旅をすることになりました。

さらに先頭の塾長とさらに時間差が開く。

 

 

後ろから来たじゅんじさんと合流。

 

 

 

トップゴールした塾長がタケチャンさんとえるさんをカメラで捉える。

つのだが息を切らしてやってくると「4分遅れ!」と塾長が言う。

なんだって、タイムアタックだったのか!?

 

 

束の間の休憩にロードバイクたちはベンチの物陰に隠れ羽を休めます。

 

 

時刻は16時。やっとランチタイムだ!

 

 

 

痩せの大食いロリロリさんとえるさんが追加のご飯をおかずにダムカレー食べてる!!

 

 

 

 

どのメニューも美味しそうだな。

 

 

 

各自エネルギーを満タンにして魔の連続スプリント区間へ移動する。

 

 

 

 

 

克己塾には魔の連続スプリント区間というものがある。堤防沿いや田んぼ道にある7連続のTT区間を全力で競って走る。

 

克己塾メンバーが次第に強くなっていく一因がここにあると言っても過言ではない。

 

 

 




 

 

魔の連続スプリント区間第1戦は平均勾配-7% 距離300mの短距離戦。

 

100m以上先で4人がバキューンしている。

青色大好きマンとつのだはTT区間が分からず、とりあえずもがく。

 

 

気になる結果は…。

1位はえるさん!19秒 平均59.8km/h

KOM塾長は16秒 平均64.1km/hの記録を保持しています。

 

 

 

ウォーミングアップは終わり。ここからは2kmを超えるスプリント区間が待ち受けています。

 

 

魔の連続スプリント区間第2戦は平均勾配-0.4% 距離2.0km!

 

塾長、タケチャンさん、えるさん、青色大好きマン、つのだの順でスプリント開始。

この区間の長さを知らない青色大好きマンが時速60km/hでトップに躍り出る。

背後から塾長の威圧(限界まで踏まされるw)を食らった上にFinish地点が遙か遠くにあることを知りわずかに失速。

 

5人は抜かし抜かされの激戦を繰り広げる。Finish Lineまで残り30mで2番手Finishを確信していたつのだを余所に右後ろから光の速さで誰かが抜き去った。

キラリと輝くメガネレンズ。白と水色のロードバイク。この人はえるさんだ…!ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ。負けてたまるかーーーーーーーーー!

 

 

 

気になる結果は…。

 

1位 克己塾長  2:30 平均49.0km/h

2位 つのだ 2:34 平均47.9km/h

3位 えるさん 2:35 平均47.7km/h

4位 タケチャンさん 2:38 平均46.5km/h

5位 りょうちん 2:52 平均42.8km/h

6位 じゅんじさん 3:01 平均41.2km/h

7位 ゴッド・ロリさん 3:06 平均39.6km/h

8位 Renaちゃん 3:28 平均35.1lm/h

9位 ちえさん 4:08 平均29.7km/h

10位 りえさん 4:10 平均29.5km/h でした!

ちなみにこのスプリント区間は総勢173人が走っていて、KOM塾長は2:28 平均50km/hの記録を保持しています。

 

 

そして、女性陣の結果は!?

 

1位 Renaちゃん 3:28 平均35.1km/h

2位  ちえさん 4:08 平均29.7km/h

3位 りえさん 4:10 平均29.5km/h

4位 さおりさん 記録なし(以後、Brytonが飛んでいます。)

 

ちなみに克己塾メンバーではないですが、QOM SATOKOさんが3:13 平均38.2km/hの記録を保持しています。

 

 

 

魔の連続スプリント区間第3戦は平均勾配-0.2% 距離2.1km!

 

 

塾長を先頭に平均50km/hのトレインが形成される。最初に仕掛けるのは誰だ!?

と、思いきや順位にあまり変動がない。これはチャンスだ!全力を尽くしてFinish!

 

 

気になる結果は…。

 

1位 克己塾長  2:42 平均48.4km/h

2位 つのだ 2:43 平均48.1km/h

2位 えるさん 2:43 平均48.0km/h

4位 タケチャンさん 2:44 平均47.7km/h

5位 りょうちん 2:46 平均47.6km/h

6位 じゅんじさん 3:09 平均41.5km/h

7位 ロリロリさん 3:16 平均39.8km/h

8位 Renaちゃん 3:20 平均39.0km/h

8位 ちえさん 3:20 平均38.9km/h

10位 りえさん 4:03 平均32.1km/h   でした!

 

 

ちなみにこの区間は総勢202人が走っていて、塾メンバーではないですがKOM 元月曜の主さんが 2:36 平均49.1km/hの記録を保持しています。

 

今回、この区間でちえさんとRenaさんがWでQOMになりました!

登坂だけでなく平坦も速い二人ですね。

 

 

3回の全力TTを終えて少し疲れ顔になってきました。

 

 

楽しかったんでしょう。満足そうな顔をしています。

だが、ここで終わらないのが克己塾名物 魔の連続スプリント区間!

 




 

魔の連続スプリント区間第4戦は平均勾配-0.4% 距離2.0km!

途中で赤信号に引っかかったため、ランキングの詳細は掲載しません。

 

日没間近です。日照時間が短くなって秋めいてきましたね。

 

 

魔の連続スプリント区間第5戦は平均勾配0% 距離1.3km!

先ほど追い抜いていったバスを自転車とは思えない速度で追う克己塾長。

その背中を追いかけ必死に食らいつきます。

 

 

気になる結果は…。

 

1位 克己塾長  2:06 平均39.3km/h

2位 つのだ 2:07 平均38.7km/h

3位 タケちゃんさん 2:12 平均36.7km/h

 

ちなみにKOM塾長は1:44 平均46.9km/hの記録を保持しています。

 

 

 

完全に日が沈みました。塾長は暗くて前が見えにくく、他の塾メンバーに引いて欲しいようですが前を引ける脚力があるメンバーは残念ながらいません。

 

 

魔の連続スプリント区間第6戦は平均勾配0.5% 距離1.8km!

距離が1.8kmもあるにも関わらず横風が強く心が折れそうになります。

 

 

気になる結果は…。

 

1位 克己塾長 3:23 平均33km/h

2位 タケチャンさん 3:34 平均31.2km/h

3位 つのだ 3:39 平均31.0km/h

 

ちなみにKOM 克己塾長は 2:22 平均47.0km/hの記録を保持しています。

 

 

 

度重なるTTで他8人とはぐれてしましました。どうやら道を間違えてしまったようです。

 

 

 

後ろの8人が合流。後ろを振り返ると直視ができないw とんだ光害集団だな〜

 

 

自転車から降りようとしない青色。

 

 

信号待ちでパシャり。

 

 

最終決戦!魔の連続スプリント区間第7戦は平均勾配0.5% 距離0.8km!

塾長、タケチャンさん、えるさん、つのだ、青色大好きマンの順にTT区間に突入します。

 

トップを走る克己塾長。

猛追するえるさん。

タケチャンさんを右から抜き必死に逃げるつのだ。

さらに右の大外からまくろうとするタケチャンさん。

追い込みをかける青色大好きマン。

うおおおおおおおおおおおおおおおおお! おりゃあああああ!

5人は最後の力を振り絞って見えないFinish Lineを越えた。

 

 

気になる結果は…。

 

1位 塾長 1:18 38.1km/h

1位 つのだ 1:18 37.7km/h

2位 タケチャンさん 1:19    37.2km/h

2位 青色大好きマン 1:19 37.2km/h

2位 えるさん 1:19 37.0km/h

 

こうして大混戦になった魔の連続スプリント対決は幕を閉じた。

 

 

 

無事に帰還した12人はサイコンの走行記録をSTRAVAにアップして今日のライドの感想を笑いながら語り合う。

 

 

 

最後は恒例の儀式!ぬい円陣を足円陣で囲んでパシャり。

以上、ゆるふわ克己塾ライド:馬坂峠チャレンジ&徳山ダム 〜雨のぬいぐるみ大行進〜 のレポートでした。

 

 

克己塾では初心者の方からベテランの方まで年齢、性別、走力を問わず参加者を募集しています。

月曜日または日曜日に開講しているので、ぜひ一度遊びにいってみてください。

塾長を始めとした塾メンバーが温かく迎えてくれることでしょう。

 

 

おまけ 〜青色大好きマンの塾メンバーに対する印象〜

 

塾長:塾長…なんかふくらはぎに居るけど何飼ってるの…?すごい勢いで彼方に消えてったけど……。同じ人類なはずだけど予想を遥かに超えて優しい人でした(大褒め

 

タケちゃん:どこからどう見てもオールラウンダー。異論は認めます。目指すべき人が出来ました、タケちゃん超えれるように頑張ります!ちなみに塾長は目指すとかそういうレベルじゃない。

 

S田さん:克己塾後方支援隊隊長S田さん。S田さんがいるからAグループは安心してバキューン出来るんだなって。あとグローブ一緒♡♡

 

純二さん:純二さんもやっぱり塾ライドメンバーで速いなあ…。え?まだ2回目!?速くないですか!?これが才能ってやつか…!

 

ロリロリさん:ミク愛が身体中から漏れてる…。抑えて抑えて!!……( ゚д゚)ハッ!!!!あの速さはミク愛によるものか……!

 

ちえさん:今回後ろでずっとゆっくり走ってたけど絶対この人内側に化け物を秘めてるよ…。速いよオーラが出てるよ……。追記:ブルベ得意そう

 

さおりさん:さすが塾長の奥さん…、青色着てるなんてわかってる……!今回青色ウイルス撒いてきたのでそのうち全てが青色に……。

 

りえさん:(ライド中)やっぱり塾ライドに参加してるだけあって凄いなぁ〜。(帰りの車)えっ!?乗り始めてまだ数ヶ月!?マジで????えっ!?えっ!?えっ!!!

 

Renaさん:伝説の塾長の血を引くもの…。時折その片鱗を見せるという。そして彼女はカッパを持って消えてった……(大嘘)

 

えるさん:可愛い(迫真)

 

 

 

つのだの感想としては初回を上回る楽しさでした!

参加回数が増えれば増えるほど強く、そして仲間が増えるからかもしれませんね。

また近いうちに克己塾に遊びに行きたいな。

 

to be continued…。




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です