グランフォンド,  ヒルクライム

足助ですらいど

足助と言えば香嵐渓。

紅葉が有名で秋になると、県外からも沢山の観光客が訪れることで有名ですよね。そんな足助の向こう側に大多賀峠という峠があるのは知っていますか?それをお目当てにいなばちゃんとひとっ走りしてきました!



距離77.6kmなのに獲得標高が1,683mという坂バカの、坂バカによる、坂バカの為のですらいどをご覧くださいな(∩´∀`)∩グルメ情報もあるよ。

(。´・ω・)ん?なんだこの走行履歴は!? 奇妙なYの字になってやがる。

これには訳がありまして… 読み進めていけば後々分かりますww


香嵐渓ほど近くにある足助西町第2駐車場に車を停め出発準備をする。

ちなみに駐車料金は500円の前払い制です。自動販売機やトイレがすぐ側にあって便利だからおススメやで!

数km走ると大多賀峠の入り口につきまっせ。

大多賀峠

コースレイアウトは以下の通り。

距離:10.4km

獲得標高:584m

平均勾配:5.6%

愛知県では貴重な10kmを超える峠。あまりにも距離が長くてゆるポタ勢は足をつきたくなること間違いなし!

木々に囲まれているから、景観は楽しめないが淡々と登りたい人にはいいかもしれない。週末でも交通量は少なく、下手したら車よりローディの方が多いほどだ。トレーニングが目的で走ってるローディが多い気がする。



序盤は斜度1~5%の緩い坂が多く、不意に斜度5~8%の急な坂が現れる。終盤が近付くにつれて斜度7~10%の急な坂が頻繁に現れるようになり、猛威を振ってくる。この峠まだ終わらないの?(*´Д`)ハァハァご褒美だな

涼しい顔をして先に登りきっていたイケメンクライマー、いなばちゃん。

冬眠していた(2~3ヶ月の間ロードに乗ってない)とは思えない速さでつのだを置き去りにしていった。許すまじww

本気ではないが、この日のタイムは43:45だったようだ。

今にも死にそうな顔して登ってきたつのだ。いなばちゃんより5分以上遅いタイムでFINISH( ;∀;) 登りきればそれでいいんですよ、ええ。だってゆるポタ勢ですもの。(byへっぽこランドヌール)

うむ。ニューホイールのZONDAがかっこいい。明らかに漕ぎ出しが軽くなった!

愛知県道33号線の黄色看板

大多賀峠を下り、愛知県道33号線を突き進むと斜度12%の黄色看板が立っている。

路面が綺麗で走りやすいぞ!標高1,000m超の頂上に向かってヒルクライム。

ほら?路面きれいでしょ?

つるっつるでしょ?

愛知県道33号線を横道に逸れ、進んだ先は通行止めでした(´;ω;`)シュン

まさかの通行止で事前に組んでいたルートがあてにならないから、GARMIN820Jの単体ルート設定を活かし、道の駅どんぐりの里いなぶへ向かう。めっちゃ便利やなぁ。

だが、しかし!サイコンの示すルートは来た道を引き返せというものだった。ウオォオォォォッォォオオ🚵🚵

登ってきた急勾配の坂を一気に下る!ここから7kmにも及ぶ下り基調のアタック合戦に発展したのは言うまでもないww 燃え尽きたよ、真っ白にな。(まだ40kmは走らなければいけないというのに)

寒空の下で食べる温かいボンゴレスパゲティはうまかった。

アトリでティータイム

食後のデザートを求めて、道の駅どんぐりの里いなぶに隣接するアトリという小さなケーキ屋さんでティータイム。

飲み物とプリンのセットが600円弱で楽しめるよ。ここのプリンがうまいんだぁ。味はシンプルなものや、抹茶、ラムレーズンなどなど!いまは期間限定でチョコ味生クリームのせが食べられるぞ😋

道の駅どんぐりの里いなぶでガブリっ!

道の駅どんぐりの里いなぶでは、ニンニク味噌味のフランクフルトにガブリっ!(250円) 肉汁が滴る ンマッ!

帰り道では大多賀峠で時速60km超の爽快なダウンヒルをして楽しみましたとさ でめたし、でめたし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です