ゆるポタ,  ヒルクライム

青色大好きマンとゆるポタ! 〜背割堤と寒い多度山・カレーナンと足湯でアツアツぽっかぽか〜


どうも〜 へっぽこランドヌールのつのだです。

 

 

今回のライドは題して

青色大好きマンとゆるポタ! 〜背割堤と寒い多度山・カレーナンと足湯でアツアツぽっかぽか〜

です。

 

タイトルのセンスねえええええええええええェェェ!

 

ルート概要:道の駅クレール平田 → 背割堤 → 多度山 → インドレストランAMA → 道の駅月見の里南濃 → 道の駅クレール平田

うん。ゆるポタですね!

 

<道の駅クレール平田 → 背割堤>

 

道の駅クレール平田からスタートです。

早朝6時の気温は5℃程度、風が冷たくて:(;゙゚’ω゚’):ガクブルでした。

 

最初の目的地は背割堤!

いってこいチタイチ200kmをした際、りゆさんhttps://twitter.com/ai_forgetに教えてもらったので走ってきました。

 

 

背割堤(せわりてい)とは、木曽川と長良川の間にある堤防です。

舗装が綺麗なド平坦の堤防道路が約10km続きます。

平坦好きの方やトライアスロンの方が練習でよく走っているようです。

 

 

 

背割堤をもっと詳しく知りたい方はコチラ!

http://criticalcycling.com/2016/11/sewaritei/

↑2つの大河を走る背割堤

 

 

進入禁止という文字やゲートがありますが、管理会社のおっちゃんによると、自転車は通行可能とのことなので

ゲートの横にある50cmほどの隙間をすり抜けて約10kmの背割堤を快走してきました。

 

↑背割堤には9.9kmのTT区間があるようです! お試しあれ。

 

背割堤の途中に巨大なグライダーが停まっていたので、

おっちゃんと立ち話をしてました。なんと体験搭乗ができるらしい!

下にリンクを貼り付けておいたのでご興味のある方はどうぞ〜

 

https://www.ohno-gc.jp/

↑おおのグライダークラブ 体験搭乗のご案内はコチラ!

 

楽しかったので10kmの背割堤があっという間に終わってしまいました。

ずっと走ってると身体が暑くなる!!ウェアを脱ぎたくなっちゃうぞ〜。

 

おい、青色大好きマン。中のウェアも青色かよwww

 

<背割堤 → 多度山>

のんびり次の目的地である多度山に向かいます。

青奴の奥にある山が多度山ね〜。

 

多度山の入り口はこのオレンジの標識が目印です。

 

 

多度山にもTT区間があります。

目視で最高勾配17%を確認できました。

距離3.93km 平均勾配9%の九十九折りや激坂を駆け上がれ!

 

 

 

この日の多度山はおさるさん天国になっており、10匹くらいうろついてました。こちらから手を出さない限り危害を加えられることはおそらくないですが、威嚇したり、木の上から木の実を投げてくる好戦的な子が少数いるので多度山に行く際はお気をつけて〜

 

↑おさる

 

↑ 栗を食べるおさる

 

↑ハァハァするおさる

 

↑道を塞ぐ大きめのおさる

 

 

 

くろまめ:「頂上についたにゃ〜 標高402.7mにゃーん! 寒むむむむむっ」

 

 

 

 

 

マヨネーズは15gで100kcalもカロリーが取れます!

身体に悪いのでは?と思った方もいますよね?

コレステロールは、なんと…卵の10分の1しか含まれていません。

 

 

そして、マヨネーズには健康的な血液と骨を作るビタミンKが含まれており、ビタミンKは油と一緒に摂取しないと吸収されない特徴があります。なので、マヨネーズはカロリー消費が激しい運動中に飲むのが最適ってことですね! え?身体にいいことは分かったけど生理的に受けつけない!? 一度飲んでみたら、この飲み物の良さをきっと実感できるさ。

 

 

今回はマヨネーズ以外にも柿の種&バタピー、蜂蜜を補給食として持ってきました。

柿の種&バタピーはカロリーお化けです。たった220gで1180kcalありますよ!

ラーメンのカロリーでも普通の量なら1000kcal未満なので、柿の種&バタピーがいかに効率的にカロリー摂取できるか分かっていただけたでしょうか? そして、柿の種はもち米で作られているので腹持ちが良いです。

 

 

多度山を下り青色大好きマンがホイールを確認すると悲劇が…。

かわいそうに…。

多度山の路面はコンクリートのひび割れなどの段差があるので注意が必要ですね。

 

 


https://tsunoda-blog.com/post-1273/

↑多度山ヒルクライム&グルメぽたライド の記事はコチラのURLをクリック!

 

<インドレストランAMA → 道の駅月見の里南濃>

気を取り直してインドレストランAMAにやってきました。

 

 

 

税込750円のAランチでお腹いっぱいになりましたよ〜

好きなカレーを一種類選んでナンを2枚食べました!

客層は日本人と外国人が半々くらいかな。

 

 

 

 

道の駅月見の里南濃にある足湯に入りにきました。

売店にある温泉タオルを200円弱で買って足湯に足をドボン!

あったけぇ〜〜〜♨️

 

 

結局50分くらい足湯に浸かってましたww

全身がぽっかぽか!

 

帰りが遅くなると行けないので、名残惜しいですが足湯を後にします。

 

 

<道の駅月見の里南濃 → 道の駅クレール平田>

ゆるポタで走り足りないつのだ氏。

だが、青色大好きマンのホイールにこれ以上何かあったらマズイので早めに撤退!

 

くろまめ:「くっ…くるしいにゃ…。息ができないにゃ〜ん」

つのだ:「今から撮影会やるからちょっと待ってて!」

 

青色大好きマンが販売している ロードバイク撮影専用透明コンパクトスタンド の試作品を借りて、自転車を自立させてみる。

 

左ブレーキとハンドルをマジックテープで強力固定する(ブレーキがかかった状態)と自転車が前後に動かなくなりました。

※販売している製品はジョイント部分の黒いテープがない仕様になっており、さらに透明度が高くなっています。

 

 

自転車を少し傾け、クランクボルトの穴にロードバイク撮影専用透明コンパクトスタンドの先端を突っ込みます。

 

 

くろまめ:「早く助けてにゃ〜 身体が宙に浮いてるにゃ!!」

伊吹山をバックに写真を撮ってみました。ロードバイク撮影専用透明コンパクトスタンドに使われているアクリル棒が背景色と同化し、まるで自転車が自立しているように撮影できます。場所を選ばず、自分の愛車が撮れちゃいますね!オススメです。


↑ TOPEAKのフラッシュスタンド スリムだと透明ではないのでスタンドが写真に写り込んでしまいます。

そして、青奴工房のロードバイク撮影専用透明コンパクトスタンドの2倍以上の価格がします!

 

それに比べると、かなり良心的なお値段ですね!

https://ryochinn.booth.pm/items/1719048

↑青奴工房 ロードバイク撮影専用透明コンパクトスタンドの詳細、購入画面はコチラ!

 

 

自転車を擬人化した、かわいいちびキャラのイラストだって描けちゃう!

コチラも大好評らしいです。青色大好きマン(青奴)は器用な奴ですね〜

 

 

 

そして、道の駅クレール平田までゆる〜くペダルを漕いで戻りましたとさ。

でめたし。でめたし。

 

 

次は誰とどこを走ろうかな〜

 

おわり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です