ヒルクライム

滋賀県ヒルクライムの聖地 金勝山(こんぜやま)ルモンタウンに行ってきた

 

どうも〜、へっぽこランドヌールのつのだです。

今回は滋賀県にあるヒルクライムの聖地 金勝山(こんぜやま)ルモンタウンに行ってきました!




 

滋賀県だと琵琶湖を一周するビワイチが有名ですよね!高確率で向かい風に逆らって平坦道をひたすら走ることになりますがww

琵琶湖大橋を通り湖の北側を一周すると(約150km)、琵琶湖を一周すると(約190km)あります。

ビワイチもいいですが、たまには琵琶湖を離れヒルクライムの聖地を走ってみませんか。

 

 

地元のサイクルショップLOKO Bicycleの店長さんによると金勝山ルモンタウンというイチオシのヒルクライムスポットがあるとのこと!

 


https://www.road-quest.bike/touges/5034?refererAction=touges-list

↑RoadQuest 金勝山(こんぜやま)ルモンタウンの情報

 

 

 

オススメのルートは金勝山の近くにある道の駅こんぜの里りっとうに車を止め、そこを起点にして走る約20kmの金勝山周回ルートです。

どうやら道の駅こんぜの里りっとうでは、夏季限定でいちじくソフトクリームが売店で売っているそうです。

あーーーーーーーーーー、食べたかった!!(食べ逃したから誰か買ってきて)

 

 

 

道の駅こんぜの里りっとう

↑道の駅こんぜの里りっとうHP

 

 

 

それでは、道の駅こんぜの里りっとうを起点にして約20kmの金勝山周回ルートを走ってみましょう。

 

 

帰りは写真の右上奥にある急勾配の坂を下って道の駅こんぜの里りっとうに戻ってきます。

 

 

まず、道の駅を右に出て道なりに数km下ります。激坂特有の縦線の溝や丸型の溝がある道路に少し恐怖感を感じますがゆっくり走れば問題ないです。

 

 

次にセブンイレブンがある山入という交差点に出るので、そこを左折します。

(地図の下側(栗東信楽線)から来て山入交差点で左折。地図の左下(石部草津線)へ進みます。)

 

 

そして、石部草津線沿いに1kmほど進むと左手に政治家のポスターが5,6枚ベッタベタ貼り付けてある曲がり角があるのでそこを左折します。(なんだこの当てにならないルート説明は!つのだは左折ポイントを通りすぎ石部草津線沿いを1km以上直進して引き返す羽目になったので二の舞にならないようにしましょう。)

 

 

左折ポイントを曲がると、これといった特徴のない道に出ます。その道を100mくらい進むと…。




目印となるルモンタウンの看板があります。あー、よかった!ようやく金勝山への入り口を見つけたよ!

気を取り直してこの登り坂を道なりに進んでいきます。

 

 

ちなみに先ほどのルモンタウンの看板を過ぎたあたりから頂上付近の分岐までのTT区間がありますよ!

850人近くのサイクリストが登っている区間なので自分の登坂力を試すにはもってこいのヒルクライムスポットですね。

 

 

平均勾配7.8%で5.4km 429m upです。

気合いを入れてSTART!ハイケイデンスでペダルを回して1つ目の分岐で勢いよくミスコース。

 

 

正解のルートは左斜め前に現れる林道でした!

ああ、もういいや。ヘタレモードを発動します。

 

 

あれ? 勾配キツくない!? 視界がぼんやりする。止まらないハァハァ。

 

金勝山は綺麗な舗装道路が敷かれていて路面抵抗が低くとても走りやすいです。

道路の幅は普通車が1台通れる程度かな。頂上付近や後で紹介する金勝寺周辺はたまに車が通るので気をつけましょう。

 

 

金勝山が本気を出してきた。斜度が12%くらいあるぞ!覚悟を決めて進んでいくとすぐに斜度は8%未満に落ち着いた。

なんだ、見かけ騙しだな。嫌いじゃないよ、そういうの。(何様だよ!)

 

 

2つ目の分岐は右に進むのが正解のルートだ。進行方向を入念に確かめて無事正解。

 

 

そこから頂上付近のFinish付近までは分岐がありませんでした。タラタラ走ってヘトヘト!

FINISH地点が地味で登りきった実感が湧きませんww

 

結果は…。854位中701位!なんとも残念な爪痕を残してしまったww つのだを抜けるなら抜いてみんかい!

 

 

ちなみにKOMは16:20で登り切るそうです。 速い!_:(´ཀ`」 ∠):ヒエェェェェエェェェェ

 

 

FINISH後、180°転回して馬場観音のある頂上へ登ると…。

 

 

これが43320kmを登り切ると眺められる景色か。琵琶湖大橋の方角を一望できますね。

 

 

疲れも吹き飛ぶにゃ〜ん。くろまめが満足気な表情をしているように見える。

 




しばらく休憩をして再出発。馬場観音から道なりに坂を下っていくと金勝寺があります。

 

 

奈良時代から金勝山にひっそりと佇む天台宗のお寺です。ご興味がある方はぜひ拝観してみてください。

https://www.konsyoji.com/

↑金勝寺HP

 

寄り道したかったけど、時間がないから今回はパス!またいつか来よう。

 

 

金勝寺を通過し、さらに進んでいくと案内看板が立つ分岐がありました。

左斜め前の坂を直進して下っていくとTTの途中に通過した2つ目の分岐に戻ってしまうのでご注意ください。

右斜め後ろにある道が道の駅ごんぜの里りっとうへ向かう最短ルートです。

 

 

急勾配の坂を下って道の駅こんぜの里りっとうに戻ってきました。

これが20kmの金勝山周回ルートです。林道楽しかった( ´∀`)大好きや〜

 

 

金勝寺を拝観してなければ、いちじくソフトクリームも食い逃したので、またいつか金勝山周回ルートを走りたいと思っています。

地元のサイクリストに愛されるヒルクライムスポット金勝山ルモンタウン。ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。

 

さて、次はどこへ行こうかな。

to be continued…。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です