ゆるポタ,  ロングライド

ゆ…ゆるポタって言ったよね?克己塾、モネの池ライド!

どうも〜、へっぽこランドヌールのつのだです。

今回のライドは題して…。

ゆ…ゆるポタって言ったよね?克己塾、モネの池ライド!

です。今回は月曜日の祝日ということもあり三重、愛知、岐阜から過去最多人数の総勢18名が集まりました。




今回は道の駅織部の里もとすに8:00集合です。※集合時間はその都度変わるため要確認。

克己塾は毎週月曜日、まれに日曜日に開催されています。

克己塾のライド、通称 塾ライドの告知は克己塾長がTwitterやStravaで行なっています。

https://twitter.com/katsumihagita?s=17

↑主催者である克己塾長のTwitterアカウントです。

 

7:30頃から塾ライドの参加メンバーが続々と集まるなか一台の車が!

運転席から颯爽と登場したのは…。(車のナンバープレートの隠し方が雑にゃ〜ん)

りゆさんでした!腰を療養中でいまはロードに乗れませんが、今回はお見送りに来てくれました😄

 

また乗れるようになったらご一緒に塾ライドしましょー!

↑塾ライドに参加してくれた方に克己塾長から克己塾ステッカーを配ってます。

※在庫切れの場合やロードの配色に合わない等の場合があるので必ずお配りできるわけではありません。事前にご了承くださいな〜。

 

<ミーティング>

8:00過ぎになって、克己塾長によるミーティングが始まりました。

今回のコースは 道の駅織部の里もとす→にんにく街道→伊自良湖→平井坂→道の駅ラステンほらど→モネの池→レストラン幸(ゆき)→道の駅ラステンほらど→平井坂→にんにく街道→道の駅織部の里もとす です。

こちらは今回のつのだの走行記録。距離:81km 獲得標高:728m 平均速度は27.9km/h

あ、あれ!? ゆ…ゆるポタって言ったよね?

ミーティングが終わって出発前に塾長がこっそりパシャり。

克己塾一行は最初の目的地である伊自良湖に向かいます。

塾長が先頭で引くトレインが暴走列車(約30km/h~約55km/h)。最後尾の守護神S田さんが見守るトレインがゆるポタ列車(約20km/h~約30km/h)です。巡航可能な速度をご確認の上、お乗り間違えのないようご注意ください。※とりあえず暴走列車に乗ってみて無残に千切られ、ひとり旅をするのも全然アリです。

開始100mで信号で足止めを食らう。さよなら暴走列車、もう追いつけないよ。

仲良く足止めを食らった4人(つのだ、宇宙人くん、Renaちゃん、りえさん)は最後尾の守護神S田さんに見守られ、伊自良湖をゆるゆる目指す。

<にんにく街道>

最初のTT区間はにんにく街道。

距離は4.6km 平均勾配0.8% の平坦コース。

強い向かい風に逆らい暴走列車は進む。気になる結果は…!

1位は速い方の高橋さん!(今回は高橋さんが二人いました)伊吹山ヒルクライムや乗鞍といった東海地方のヒルクライムレースで表彰台に立つトップクラスのクライマーです。体幹のブレがなく無駄のない美しい走りをします。

2位は横井さん 鍛え上げたモリモリ筋肉、小柄だけど平坦も登坂も速い甘党マシーン。平田クリテリウムやリトルワールドでレースに出場しています。

↑横井さんの車載レース動画です。よかったらチャンネル登録してくださいね。

3位は我らが克己塾長。鹿に衝突して怪我を負い約1ヶ月。フルパワーの6割まで調子が戻ってきたようです。いや、速い…なんで3位にランクインしてるんですかw

4位は成長率No.1の塾生オールラウンダータケチャン!脚が攣りそうなつのだをトドメの45km/h巡航で追い込む赤いシューズのドS。通称:赤い悪魔である。

5位はヤノさん The PEAKS Round5完走者でありブルベやエンデューロにも出場する鉄人。にこやかな笑顔とは裏腹に鋭い走りをします。

人数が多いので紹介は上位5位までにします😁

13位以降ゆるポタ列車の5人はにんにく街道に漂うにんにくの匂いを楽しみながら気ままなペースでTT区間を通過!

<伊自良湖>

2番目のTT区間は伊自良長瀧。

距離は2.2km 平均勾配4%  89m upのヒルクライムショートコース。

坂バカ達が一斉に飛び出す。その気になる結果は…!

1位はまたまた速い方の高橋さん。

平均速度31.4km/h!? 距離は2.2km 平均勾配4%だったよね!?岐阜のボス山、池田山の主は強い。

2位は横井さん。

3位はおかりんさん。Bianchiスペシャリッシマにハンバーガーのサドルバッグというキュートな組み合わせの愛車で坂を駆け上がりました。

4位は遅い方(いや、速いww)の高橋さん。Bianchiインプルソにチェレステカラーのシューズでキマッてました!

5位はヤノさん。

ゆるポタ列車のメンバーはキャッキャ話しながら坂を登り伊自良湖で暴走列車にドッキングしました。

 

17台を並べると長ーーーーーーーーーーーーーーーーーい!

フリータイム。

フリースタイル。

塾長が楽しそうな気配を察知して駆け寄ってきた。

あか〜んww 関わっちゃいけない集団だ。刺青入ってる人がいる恐いw(※ただのアームカバーです。黒い交際はありません。)

えるさんがタケチャンにチョップしてる。遊び心満載です。

今回は参加人数が多く名前と顔を一致させるために自己紹介タイムがありました。

 

今日集まったメンバーは遠いところだと三重の四日市や愛知の尾張旭や名古屋周辺から来てました。

ゆるポタ志向、ロングライド志向、ブルベ志向、レース志向、どんなローディだって楽しく過ごせるのが克己塾の魅力です。

ここに集まるのは温かい人ばかりだな〜。居心地がいいので毎週通いたくなっちゃいます。

ぬい塾!新しいぬいぐるみメンバーを募集中にゃーん!

おい、誰にゃ!ポケットに頭から突っ込んだのは!汗臭くて息ができにゃー…。

休憩を終えて克己塾一行は次の目的地である道の駅ラステンほらどに向かう。

再しゅっぱーつ!




<平井坂climb>

来た道を戻り伊自良湖の坂を降ってV字カーブを曲がると、すぐに3番目のTT区間である平井坂climbのスタート地点に差し掛かる。

距離は2.okm 平均勾配5.1%  102m upのヒルクライムショートコース。

暴走列車の後方で走っていた速高橋さんと甘党マシーン横井さんが急加速して坂を登っていく。

それを見て他の塾生も次々に速度を上げていく。

Σ(・□・;)ハッ! TT区間の存在にやっと気づいた鈍感つのだ。明らかなオーバーペースでTT開始。この峠いったい何kmあるんだ、さっぱり分からん!予想していたより距離が長くお得意のヘタレモードを発動。気になる結果は…!

1位は速高橋さん!平均時速は23.9km/hでまたまたまたトップゴール。

2位は横井さん。

3位は遅高橋さん(いや、やっぱり速いですよね?ww)

4位は赤い悪魔(タケチャン)。

5位はつのだ。タケチャンに負けた悔しいいいぃぃー!

平井坂トンネルを抜け、談笑タイム。

全員無事に登りきりました。塾長がコソッ撮りを終え、再出発の合図をします。

ダウンヒルを終えて道幅の細い林道を走り抜け、4番目のTT区間である579Climbのスタート地点で待機。この急な坂を登りきり少し降った先に道の駅ラステンほらどがある。

距離は1.okm 平均勾配8.1%  88m upのヒルクライムショートコース。

速高橋さんが猛加速して坂を登っていく。それを甘党マシーン横井さんが加速して追い、さらにその背中をつのだがオーバーペースで追う。

斜度8~10%はあるであろう急な坂でペダルをぶん回していた為、最高心拍数は194bpmを記録。これがレース強度の加速か!

残り400mでつのだは暴れる心臓に耐えられなくなり減速。横井さんの背中がどんどん離れていく。

気になる結果は!?

1位は速高橋さん。またまたまたまたトップゴール。Stravaがバグっているのか速高橋さんがバグっているのか分からなくなってきた。

いや、日々の鍛錬の成果なんだろうな。トップクライマーの俊敏な登りっぷりはカッコイイ。

2位は甘党マシーン横井さん。

3位は赤い悪魔タケチャン。

4位はへっぽこランドヌールのつのだ なんでいつも2、3秒差でタケチャンに負けるんだ ぐぬぬ_:(´ཀ`」 ∠):_

5位はスペシャリッシマハンバーガーのおかりんさん。

 

<道の駅ラステンほらど>

道の駅ラステンほらどに到着!丘の上にあるのでイイ眺めです。

休憩タイムにゃ!

  

青色大好きマンを乗っ取ったにゃーん。

くそっ、仕返しされたにゃ。身動きが取れないにゃーん。

道の駅ラステンほらどを後にして、克己塾一行はモネの池へとひた走る。




<モネの池>

走り疲れたロードバイクは身を寄せあって温め合い羽を休めます。

これがモネの池です!この日は観光客が100人くらいいた気がする。

モネの池に来るのはこれで4度目ですが、つのだの肌感覚ではこれが通常の混み具合ですね。

 

モネの池を撮る人を撮るH.Yさん。メインのモネの池を撮ってくださいww

おー、見る角度によっては絵画のようだ。

くろまめ:「あの鯉は食べていいのかにゃ?」

つのだ:「返り討ちにされて食われるぞ(ニッコリ)」

宇宙人くんと売店へ行くと笹舟餅やアイスが売っていました。

しょうがないから黒糖笹船餅(130円)で我慢してやるにゃ。

ついでに、よもぎ餅を買ってくれても構わないにゃ?

他にも色んな種類のお餅が160円くらいで売ってました。

母性溢れるS田さん。

プリケツ青色大好きマン。

まだ食い足りないにゃ。早くLunchを食べに行きたいにゃーん。

誰だ!撮影風景を盗撮したのはww

本日のゆるポタ?はモネの池で折り返し。

約8km先のレストラン幸(ゆき)でLunchをすることになりました。

暴走列車はローテーションして50km/h over巡航していたようです。レストラン幸(ゆき)の駐車場に到着。

ランチは800円~。

こちらは鮎のパスタ(大盛り) 900円です。※普通サイズは800円。

つのだ:「オリーブオイルで和えたパスタに骨抜き鮎を豪快にドン!

鮎の柔らかな白身と胡椒のピリッと感、大葉のさっぱり感が癖になる一品です。」

くろまめ:「説明はいいから早く鮎だけくれにゃーん」

納得の価格とボリュームが魅力的なレストラン幸(ゆき)に大満足のピンクのうさぎ。

エネルギー満タンになった塾生たちは道の駅ラステンほらどへ移動する。

 

<道の駅ラステンほらど>

レストラン幸(ゆき)を出て、1kmも走らないうちに5番目のTT区間である洞戸菅谷(南行)があった。

いや、満腹でTTはキツいw

距離は2.2km 平均勾配3.5%  78m upの平坦+登坂のショートコース。

終盤の急な坂の先に道の駅ラステンほらどがある。

1位は横井さん。え?食後で間違いないですよね?

平均時速31km/hでトップゴールしました!速い。

道の駅ラステンほらどに到着したにゃーん。みんな引き締まったいいケツしてるにゃ!

みんな打ち解けて談笑してる。

途中で離脱するメンバーがいるため、克己塾長の合図で解散の儀式、足円陣を作ることになりました。

寄って〜 寄って〜。

パシャり!ぬい円陣を足円陣で囲み綺麗な二重円ができました。




<平井坂(美山側)>

道の駅ラステンほらどを去った克己塾一行は平井坂へとペダルを回す。

 

6番目のTT区間は平井坂(美山側)。

距離は2.6km 平均勾配2.8%  93m upのヒルクライムショートコース。

速高橋さんと甘党マシーン横井さんのアタックを合図に他の塾生は追走を開始。

3番手にピロスキさんが続く。ピロスキさんは速い!※ピロスキさんはなんとフラットペダルです。

つのだは後ろでゆるポタしていたが、そこから飛び出し4番手まで駆け上がる。心音の激しさを無視して猛追した。

残り1.5km地点で速高橋さん、甘党マシーン横井さん、フラペ神ピロスキさん、へっぽこランドヌールつのだの順番でトレイン形成。

淡々と高強度で登っていく先頭の2人についていけなくなり、ヘタレモードになったつのだが最初に千切られ、次にフラペ神ピロスキさんが千切られた。

心拍数を一旦落ち着かせる為に減速していると、えるさんが右から抜いてきた。その後ろに青色大好きマンもいた。思わぬオアシスを見つけたつのだはえるさんの背後に滑り込む。

お世話になりましたああああああああああああああああーーー!!再度ペースアップをしてピロスキさんの背中を追う。

平井坂トンネルまであと30mだ。このまま4着でゴールする!だか、計画とは思い通りにいかないものだ。視界に黒い影が映る。右後ろから突如現れたのは赤い悪魔タケチャンだった!虎視眈々とゴール寸前の追い討ちを狙っていたのだ。意地悪な表情と笑い声を漏らし勢いよくつのだを抜き去っていく。クソォォォオッォオ!もう脚が…呼吸が続かない…。どうしようもない悔しさと後悔を胸にゴールラインを切りふたりはトンネルの闇へと消えていった。気になる結果は…。

1位は速高橋さん。平均時速28.8km/hで再び王座を奪還しました。

2位は甘党マシーン横井さん。

3位はフラペ神ピロスキさん。

4位は塾ライドのメンバーではない人?なので繰り上げでつのだ。

5位は赤い悪魔タケチャンと青色大好きマン。

どうやらスタートしたタイムに差があり、結果的にタケチャンに勝っていたようだ。だが、最後で抜かれた悔しさは晴れない。

トンネルを抜けて後方のメンバーが登ってくるのを待つ。

塾生全員揃いましたー!克己塾一行は道の駅織部の里もとすへ帰ります。

ダウンヒルでペダルを一切回さず自重と的確なコーナリングで加速していく塾長。全力でペダルを回して追いかけたけど最後まで追いつけませんでしたww

帰り道のにんにく街道では、約45km/hで先頭を引く克己塾長の右側を甘党マシーン横井さんが単独急加速して追い抜いた為、戦いの火蓋が切って落とされた。巡航速度が急激に上がり10人越えの暴走列車が50km/h overで横井さんを追った。いや、レースかよ。にんにく街道がもうじき終わるというその時、まさかの片側通行止の工事でレースが中断されるという予想外の展開を迎えた。単独じゃ50km/h巡航なんて、できないからね。楽しかった( ^∀^)

休憩タイム。つのだのロードから謎の異音が…!どうやらスプロケットが緩んでしまったようでした。

今までの塾ライドでパンク、サイドカット、脚攣り、スプロケットの緩みによる異音発生。

ハプニングを引き起こす残念キャラとして克己塾の常連メンバーになりそうです。

どんな時も平常心。克己塾、最後尾の守護神S田さん。

タケチャンとえるさん、Renaちゃん。

あと5kmくらい走ったら道の駅織部の里もとすに到着です。

<道の駅織部の里もとす>

明るいうちに戻ってこれました。

さっさと足円陣を作るにゃ!

みんないい表情してる。パシャり。

お疲れさまでしたー!それでは、解散ッ!

個人的にはゆるポタの強度ではないと思いましたがww 今回も大満足の克己塾でした!

<塾ライドに参加した塾生の感想>

おかりんさん

塾ライドは要所要所で必ず速い人待っててくれるし遅い人をバカにする人なんていないから安心して初心者も参加できるいいグループライドだなぁて思う( ´ω` )

 

 

 

 

 

 

 

 

これにて

ゆ…ゆるポタって言ったよね?克己塾、モネの池ライド!

は終わり!

克己塾は毎週月曜日、まれに日曜日に開催されています。

克己塾のライド、通称 塾ライドの告知は克己塾長がTwitterやStravaで行なっていますよ。

https://twitter.com/katsumihagita?s=17

↑主催者である克己塾長のTwitterアカウントです。要チェックです。

https://www.strava.com/clubs/549310

↑STRAVAクラブ 克己塾 入塾はこちら!

 

今週の日曜日と来週の月曜日は珍しく2日連続で塾ライドがあります!

これを読んでいるあなたもよければ参加しませんか?

https://www.strava.com/clubs/549310/group_events/605112

↑次回の克己塾の詳細はこちら

11月10日(日) 9:00 揖斐川マラソンの為、目的地とルート変更中

 

https://www.strava.com/clubs/549310/group_events/605115

↑次々回の克己塾の詳細はこちら

11月11日(月) 8:00 川浦渓谷 紅葉とドラクエウォークイベ(笑)

 

 

予定が埋まらなければ11月11日(月)の

川浦渓谷 紅葉とドラクエウォークイベ(笑)

に参加しようかな〜。

 

to be continued…。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です